自分らしさ (後編)|広島西原店のチャットレディ求人アスタリスクブログ

チャットレディ求人アスタリスク.network

スタッフブログ

自分らしさ (後編)

2021/03/01

春の訪れが待ち遠しいアスタリスク広島店のやこです^^

まだまだ寒さが身に染みる、今日この頃。

事務所の備品の買い出しに出かけようと駐車場に降りた時のことです。

ふと見ると、枯れ木の中に小さな淡いピンク色が目に入ってきました。

梅のつぼみです。

ようやく春がそこまで来ているんだなあと気付けた事に、何やらわくわく感が心に溢れてくるのを感じます。

でもこのわくわく感はどうやら梅のつぼみを見たからだけでもないようです。。

今日は出勤2日目のTちゃんがやって来られる日。

今回のお話は前回の続きとなっております。

前回、最後に触れた「事件」とは一体何だったのでしょうか。。。

二日目

一通のメールが届きます。

オーナーがそのメールの送り主を見て少し顔が曇ります。

「Tちゃんからだ。。。やっぱり辞める、とかでしょうか。。。」

恐る恐るメールを開き、真剣な顔つきで文章を読むオーナーが少し驚いた様子で小さく叫びます。

「え?今から来ても良いですか?ですって!」

当初予定していた出勤時間から2時間も早いのです。

オーナーはいそいそとメールを返します。

「こちらは大丈夫ですよ(笑)お迎えに参りましょうか?」

すると彼女からすかさず返事が。

「車で行っても宜しいでしょうか?」

「大丈夫ですよ。では気を付けてお越しくださいませ」

そうメールを送信するや否や、オーナーは私に心配そうに言います。

「何かあったのかな。。。もしかしてご主人さんにNGをくらったのかな。。。?」

それを聞いて私も段々不安になってきました。

今この部屋には重たい空気が流れています。。。💦

程なくして。。

ピンポ~ン♬

Tちゃんがやってまいりました。

やはりおどおどしてる!💦

あっ!でも髪型が変わってる!(@_@)

可愛い!

心境の変化にしては、変わりすぎ(笑)

少しうつむき加減で彼女は部屋に入ってきます。

「何飲まれますか?」

オーナーが笑顔でそう聞くと「お茶をお願いします」とか細い声で彼女はそう答えました。

お茶を用意しながらオーナーが恐る恐る尋ねます。

「早く来たいなんて、何かあったのですか?」

すると彼女はうつむきながら小さな声で言いました。

「旦那。。。」

きた!私とオーナーは顔を見合わせます。

「。。。と喧嘩して、家にいたくなかったんです。。それにここが居心地よくて早く来たいと思ってました」

聞くとほんの些細な事で喧嘩をしたみたいで、このお仕事関係が原因ではないことを知り少しほっとしちゃいました(Tちゃんごめん!)

というよりも、居心地が良いとは、なんて嬉しいことを言ってくれるんだ、あんたは!(笑)

でもその言葉の通りのようで、彼女は前回に比べて幾分和やかな表情です。

嬉しさを押し殺した様子でオーナーは、いそいそとリビング併設のお部屋に彼女を通します。

ちなみにこのお部屋、最近新人さんの間でにわかに人気が出始めています。

というのもすぐ隣に私たちが待機しているので安心できるとのこと。

和室なので洋室のお部屋に比べたら可愛いというよりはかなり渋め(笑)

当然ベテランさんは可愛い洋室を好みますが、不慣れな新人さんはこちらを選んでくださいます。

和室という事でオープン当初は正直気にいってもらえるか不安だったのですが、今となっては新人さんを助けてくれる大事なお部屋となっております。

さて、オーナーは目線の使い方と笑顔の作り方を改めて教えているようです。

モニターを覗いてみると、彼女の素直な性格と2日目という事でかなり自然に仕上がってきています。

練習を終え、いざチャットが始まりました。

始まるや否や、男性が入室されました。でもちょっと早くね?

実はこれには訳があるんです。

おとなしそうな彼女、お仕事が始まったとたん人が変わったように明るい雰囲気で画面の向こうにいる男性に手を振るんです。

何よりも驚いたのは、その愛くるしい目。

じっとこちらを見つめるその目には、この女性の私でも吸い込まれそうになるんです。

そりゃあ、男性はイチコロだわ。。。(笑)

不慣れという会話も2回目とあって、多少リラックスしている様子。

一生懸命お話をする姿も好印象のようです。

こうしてこの男性とは2時間近くもチャットをしていました。

この後もほとんど待機時間がないまま数人の男性とお話をするのですが、ここである変化が起こっていくのです。

普通キャストさんは、休憩はそのままお部屋にいる場合が多いのですが、Tちゃんは休憩の度にリビングへやってきます。

キャバクラ勤務時代に待機場所で他のキャストさんと一緒にいることがストレスだったと面接の時おっしゃっていたので、ここでは一人になれるから

彼女にとっては好条件だと思っていたのですが、それに反して彼女はいつも私たちと一緒にソファーに腰掛けるのです。

そして一番驚いたのは、休憩の度にだんだんと笑顔の数が増えていくのでした。

「私たちに気を遣わず、一人でお部屋にいたらいいんですよ(笑)」

オーナーがそう言うと、彼女は「ここの方が居心地がいいんです」とのこと。

その言葉は私たちにとって何よりもの最高の言葉、ご褒美です。

この日は8時間位チャット業務をこなした彼女。

帰宅する時間になる頃には、私たちに沢山の身の上話をしてくださったりと話が弾むようになったのです。

結局この日は新人さんらしからぬ高ポイントを売り上げて帰られました。

三日目

モニターを覗くと、初日の時のようなおどおど感はすっかりない様子。

代わりに自然な笑顔と澄んだ大きな瞳に磨きがかかった気がします。

普段明るさが増した分、画面の中では増して明るさが際立ちます。

そんな2人目の男性と楽しそうにお話をしているときのことです。

事件が起きました。。。

彼女をモニター越しに見守っているオーナーが突如叫んだのです。

「ちょっ!」

「見て!」

私がモニターを覗くと、そこには。。。

「ダイアモンドをプレゼントされました」の文字が。。。!!(@_@)

ダイアモンド(10000P)はそうそう頂ける代物ではありません。

当店ではまだ二人だけしか頂いておらず、その価値は大変貴重です。

そんなたいそうなものを、新人3日目で頂くとは!💦💦

最短記録です!

化けると言っていたオーナーもさすがに焦った様子で呟きます。

「まさかここまでとは。。。」

しかし当の本人はダイアモンドなんてなんの事だか分からないので、プレゼントを頂いたことに素直に喜んでいる様子。

その方とのチャットが終わり、そのことを伝えると彼女は急いでお礼のメールを送ってました(笑)

メールを送り終わり、こちらへやってきた彼女の表情はとても晴れやかです。

彼女は笑顔で言いました。

「とても疲れました。でも、とても楽しいです!(笑)」

それを聞いたオーナーは嬉しそうに、そしてゆっくりと言いました。

「Tちゃん、ダイアモンド良かったですね!(笑)でも、疲れましたか。。。では一つご教授致しますね。

人は皆、今よりも上を目指して頑張ります。それが成長するという事なのですが、これには自分の中で変化を伴います。

変化には多大なる労力、気力を必要とするので、当然大変疲れます。

Tちゃんも今自分の中で色々変化しているのでしょう。だから疲れるのです」

彼女は頷きながら、じっとオーナーの顔を見つめています。

オーナーは話を続けます。

「そんな時、人は皆言います。無理をしないで、と。私も同じことを言います。どうか無理をしないでください」

ここでオーナーはまじめな顔をして言いました。

「ただ、私の言う、無理をしないでという言葉は、Tちゃんに限っては少し意味合いが違います」

彼女は黙って彼の話を聞いてます。

「Tちゃんはね、成長しているんじゃあないんです。本来のあなたに戻っているだけなんです」

彼女はきょとんとした顔をしています。

「貴女は、今までいろいろな処で頑張りすぎたと思うんですよね。優しいから無理して周りに合わせようとしてきて、結果自分を追い詰めてきてしまった。

ここにやってきた時のTちゃんは、頑張りすぎて疲れたTちゃんのように私には映りました。

だから私は最初にお願い致しました。無理はしないでください、と。

貴女は素直にそれを受け入れて下さっていると思います。だから今は以前の明るかった頃の自分に戻っているんだと思います。

でもこれも変化という意味では変わらないので、少し疲れてしまうのは当然なのですね(笑)

ただ、人に合わせようとしないでいい環境で、貴女は本来の自分に戻れているはず。

だからその疲れは心地のいいものであるはずです」

そう聞いた瞬間彼女表情がぱっと晴れやかになりました。

最後にオーナーは言いました。

「どうか無理をしないでください。どうか自分らしくいて下さい。私は本来のTちゃんに出会いたいです(笑)

そして本来の、自分らしい、素敵な貴女が、楽しくお仕事をする姿が見たいです」

 

事件と前回から煽っておいて「な~んだ。。そんな事か。。」と拍子抜けされた方がいらっしゃるかもしれません。

でも私たちにとっては心に深く残る大事件でした(笑)

 

アスタリスク広島店で皆さんも私たちと一緒に事件を起こしましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いたスタッフ

アスタリスク広島西原店 やこ。

アスタリスク広島店の女性スタッフやこです(*´꒳`*)



食べる事と猫が大好きすぎて捨て猫とかすぐに拾ってきちゃいます(笑)



キャスト経験はありませんので、日々勉強をしてます!



アスタリスク広島店に入ってきてくれる女の子と共に成長出来たらいいな、と思ってます♪



まずは皆さんと仲良くなることから始めたいので、困った事などあれば気軽にお話ししてください☺️







アスタリスク広島西原店

☆アスタリスク広島店で働くメリット

Q 彼氏、旦那にばれたらどうしよ、、
A 大丈夫です。身バレの対策とノウハウを全力で伝授します。

Q 確定申告ってなに、、?旦那の扶養から外れたらどうしよう
A 大丈夫です。アスタリスク広島では税理士にすぐに聞くことが可能です。

Q 本当は深夜も働きたいけど終電が、、宿泊はどうしても落ち着かなくて、、
A 大丈夫です。送迎しましょう!(かなり遠いところは難しいですが笑)

女性ファーストを第一に考えている事務所です!
困ったこと、悩んでいること、もっとこうして欲しいなど何でもご相談してください☆

店舗別カテゴリー

社長Twitter

ホットライン