私がチャットレディを始めた理由。|金山マダム専門店のチャットレディ求人アスタリスクブログ

チャットレディ求人アスタリスク.network

スタッフブログ

私がチャットレディを始めた理由。

2021/07/17

こんにちは♪

金山店オーナーのaiです(*´ω`)

ブログを見て下さってありがとうございます!

 

今でこそ、オーナーとしてお店を運営している私ですが、最初は初心者チャットレディとしてアスタリスクに入りました。

ほぼ未経験で始めた私が月30万円かせげるようになったのは4か月目。

全然稼げない日が有ったりしながらも、サイトの専属チャットレディに選んでもらい、スタッフを経てオーナーになった私の話をしてもいいでしょうか?

少し、思い出話にお付き合いください。

 

もう5年以上前の話になります。

仕事を辞めて新しい職場を探していた私は、一般職でなく風俗の求人ページで仕事を探していました。

もう時給950円とか1000円とかで働く事に疲れていたんですよね・・。

当時結婚もしていましたが子供はおらず、貯金もして自分の好きな事もして生活するのに30万円は稼がないといけない。

でも時給1000円で30万円って、300時間必要だから一か月に25日働いても1日12時間働くわけですよね?

やってらんない・・・もう疲れた・・・って思考能力が低下していました。

なので、大変だと覚悟したうえで「風俗やろう」って思ったんです。

 

そこで見つけたのが、まだスタッフがむっちゃん含め2人と伊藤社長しかいないアスタリスクの原型事務所でした。

風俗店の体験1件と、チャット事務所の体験1件を申し込み、先に返信が来たチャットレディ事務所で体験をすることとなります。

 

実は私、20代前半に家でチャットに登録したことが有りました。

でも家でやっていたその時は、誰かが教えてくれるわけでもなく1週間かけてやっと5000円稼げる程度。

照明が必要なんて概念も無く、映りも画質も悪いし、タイピングのみ。

今思えば、逆によくお金発生してたなと思います。

 

私にとって苦い思い出があるチャットの仕事だったので、正直そこまで稼げると期待していませんでした。

ところが、そんな思いはいい意味で裏切られます。

 

2時間の体験で7000円稼げてしまったんです。

私のあの過去の1週間は一体・・・(笑)

時給3000円超えるなら、月に100時間働けば月収30万円行くのでは?

同じく一か月25日働くとしたら、1日あたり4時間?!

だったら出勤日数をもっと減らして1日あたりの働く時間を延ばしたら自分の自由に時間が使えるのでは?

 

体験後は社長に報酬を頂き、事務所の説明を受けている間ずっとお金と時間の計算ばかりしていました。

話を聞きなさいって感じですね(笑)

体験後は即、チャットレディのお仕事を続けようと決めました。

金額に目が眩んだタイプです。

 

 

ですがチャットで稼ぐのはそんなにラクな事ではなかったと後から思い知らされます。

チャットでこれだけ稼げるなら、週2日くらいでバイトしたらもっと収入増えるじゃん♪

と思って最初はダブルワークしていましたが、そんな甘くは有りませんでした。

チャットで30万円稼ぐと覚悟を決めたら、頭と身体をしっかり休めないとアラサーには辛いなと思ったんです。

週2日のバイトはすぐ辞めました。

 

チャットって、絶対にラクな仕事ではないです。

来てくれた会員さんの事を忘れないためにメモは必須だし、一人で同時に何人も対応する事も有るし、

簡単な仕事と思って甘く見てると続きません(´;ω;`)ウゥゥ

 

↑毎日の獲得ポイントをメモしてモチベーション上げていた思い出。

 

会員さんやポイント計算をマメに管理して頑張ったからこそ、稼げた時に「嬉しい!」と達成感が有りました。

高校を卒業してから資格もスキルも無く社会で生きてきたので、自分の努力が金額で評価されるという経験が無かったんです。

だから、余計に嬉しかったんでしょうね。

 

チャットの仕事は、自分が頑張ったら頑張った分、時間を費やしたら費やした分、お金になって返ってきます。

私はそこに魅力を感じて、今日までチャットの仕事を続けてきました。

風俗に行こうとしていたあの時、アスタリスクから連絡が有って本当に良かったと感じています。

お金の面だけでなく、人生を救ってくれたのがチャットです。

 

もちろん、風俗も尊敬すべき立派な仕事です。

でもきっと、元々男性と触れ合う事が苦手な私には無理な仕事だったと思います。

画面上だけだからこそ、自分のアラを隠せるし、身バレも無く完全にチャットでのキャラを演じられました。

 

今でこそチャットについて真剣に語る私も、最初のきっかけは「稼げるから」

チャットレディを続けていくうちに「楽しい」と感じられるようになり、

スタッフになってから、出会った女性を「育てたい」と感じ、

オーナーになって「伝えたい」と気持ちが変化していきました。

 

最初のきっかけは「何か稼げそうな仕事じゃん」で良いんです。

きっと向いている人は、始めて続ける中で「楽しい」を見つけられます。

見つけられたらラッキーですし、私はその「楽しい」を一緒に見つけたいです!

金山店で続いている女性は、みんなそれぞれに「楽しい」を持っています。

 

向いているかは、やってみないと分からないですよね。

去年スランプに陥ったKちゃんが、

「辞めた方が良いのかも考えたけど、

どれだけ考えてもこの仕事以外の仕事をしたくないと思った」

と言っていました。

私もKちゃんも、「男性嫌い、旦那さん以外の男性は無理」というタイプです。

なので始める前は「男性相手か・・お金のために我慢しなきゃいけないんだろうな・・・」と思っていました。

そんな私達が、「チャット以外の仕事はしたくない」っていう気持ちになるのが面白い所!

始めてみたら案外、画面越しの男性って平気なんです(*´ω`)

「楽しい」「やりがいがある」という気持ちが勝るんですよね。

 

チャットで人生が変わるって、決して大げさでは有りません。

確実に、チャットの体験に初めて行ったあの日に、私の人生は拓けましたから!

迷っている方、もし良かったら私達と一歩踏み出してみませんか?

自分の力で、人生変えてみませんか?

私とモグラ先輩が全力で支えます!

 

 

お問い合わせからお気軽にどうぞ(*´ω`)

お会い出来る事を楽しみにしています♡

 

 

 

 

◇関連記事はコチラ◇

6月末に静かに泣いた私の話。

金山マダム店が日払いをしない理由><

この記事を書いたスタッフ

アスタリスク金山マダム専門店 ai(あい)

金山マダム店のオーナーai(あい)と申します。

アスタリスク名古屋本社スタッフを経て、2018年に独立し金山マダム店オーナーとなりました。



私が一番お伝えしたいのは「チャットは楽しい」という事です。

チャットレディについて調べていくと

「大変」「つらい」「すぐ辞める人が多い」という言葉を多く見かけます。

ですがそれはチャットに限ったことでしょうか?

どんな仕事でも、一生懸命向き合っていたら大変ですしつらいです。

それでも仕事を続けるのは、その中でも楽しみややりがいを見つけられるからですよね。



チャットをすぐ辞めてしまう人が多いのは、その「楽しみ」や「やりがい」を見つけられないからだと私は考えています。



私は自分自身が今もチャットレディとしてチャットをしています。

冒頭でも申し上げました通り、「チャットは楽しい」と感じているからです。

教える立場である私達がチャットという仕事を楽しめていなければ、新しくチャットを始める方々も楽しめるはずが有りません。



どうしたら楽しめるか、どんな部分にやりがいを見つけられるか、人それぞれです。

稼げる額にやりがいを感じる方、

男性会員さんとのやり取りを通じて自分に自信を付ける事をやりがいに感じる方、

自分の対応次第でファンが増えていくことにやりがいを感じる方、

様々なやりがいがあります。

一緒にやりがいを見つけて、チャットを楽しみませんか?



学歴・資格・スキル・外見・年齢、一切関係ありません。

オーナーである私も、高卒・資格は運転免許のみ・アラフォー経産婦です。

チャットは普通の主婦が、普通のOLが、始めたその月から月収15万円~40万円を目指せるお仕事です。



金山マダム店でチャットを始めた方は、1年以上続く方がとても多いです。

オープン当初から在籍している方もいらっしゃいます。

いくら稼げても、長く続かなければ意味がありません。

チャットのテクニックの面のサポートもメンタル面のサポートもお任せください!

自称、愛知で一番のチャットオタクの私がしっかり稼げるコツをお教えします♪



一緒に楽しみながら収入を増やしませんか?

あなたにお会い出来る事を楽しみにしています!

アスタリスク金山マダム専門店

マダム店といえど年齢は25歳からOK
学生、主婦、OL、フリーターなど様々な業種の方からご応募頂いております。
お問い合わせだけでもお気軽にご連絡ください。
経験者女性スタッフが対応させて頂きます。

詳しくは、是非店舗情報をご覧くださいませ。

店舗別カテゴリー

社長Twitter

ホットライン