ライブチャットが稼げる理由(・ω・)|大阪梅田店のチャットレディ求人アスタリスクブログ

チャットレディ求人アスタリスク.network

スタッフブログ

ライブチャットが稼げる理由(・ω・)

2020/07/11

みなさんこんばんは★!

アスタリスク大阪梅田店

みかんです(・ω・)

ぽんたちゃんじゃなくてごめんなさい(´;ω;`)

でも今日はぽんたちゃんと一緒にいるから許してください(*ノωノ)

今日は、チャットレディというお仕事が稼げる仕組みについて、

簡単に説明できればなと思います(/・ω・)/!

☆よくあるQ&A————————–

Q:(;´・ω・)「いくらくらい稼げますか?」

A:(/・ω・)/「稼ぎたいだけ稼げます!」

———————————————-

過去のブログでも何回もあった謳い文句だと思います(*’ω’*)

でも応募に来てほしいから、でたらめに言ってるわけじゃないんです(:_;)

ちゃんと、稼げる仕組みがありますっ

ライブチャットというのは画面越しの男性相手にした接客業です。

男性は、チャットに遊びにいくために、ポイントを買ってきてくれます。

女の子の方はというと

男性とチャットをしている時間、1分毎に報酬が発生するようになってます。

チャットのパターンは大きく分けて2つあります。

①パーティーチャットモード

1人の女の子のチャットルームに、男性方は自由に出入り出来るようになっています。

同時に複数の男性とチャットが可能です。

②2ショットチャットモード

男性と女の子がふたりきりで過ごせるようになっています。

その代わり、1分毎の料金がパーティーよりも高くなります。

ざっとこんな感じです(・ω・)

稼ぐためには・・・

①の『パーティーチャットモード』!!

実はここが超みそなんですっ!(/・ω・)/☆

(あっ!こちらは美人、NEWスタッフのみそちゃんです٩( ”ω” )و♡)

みそっみそっ♪

料金は一番低いですが、何人でも参加可能なモードであり、また利用率も一番高いです。

接客内容や演出次第で視聴者数を増やし、そこに制限はなく、

報酬は何倍にも膨れ上がっていくんです…!!

まさに稼ぎ無限大∞です٩( ”ω” )و!!

大阪梅田店に在籍している、チャットレディ上位ランカーの女の子たちは、

このパーティーチャットを上手に駆使して稼いでいます!

でも、みんな最初はチャットを知らない普通の女の子でした。。

学生さん、フリーターさん、主婦さん、、、

年齢も雰囲気もみんなばらばら、様々ですっ!

チャットの仕組みをだんだんと理解し、稼ぐためにいろんな工夫と努力をし、

稼げる女の子となっているんです(*´ω`)

誰にでも可能性のある、

素晴らしいお仕事だと思いませんか?(/・ω・)/♪♪☆

稼ぎたいだけ稼げるよと答えるのにはちゃんとした理由があります(^_-)-☆

チャットの稼げる仕組みが少しでも伝わっていれば嬉しいです(*ノωノ)

ぜひぜひ、ご応募、お問い合わせお待ちしておりますっ!

次のブログは・・・

(たらこ・ω・ちゃん)

この記事を書いたスタッフ

アスタリスク大阪梅田店 みかん(26歳)

はじめまして!

大阪梅田店スタッフの

みかんです。



スタッフになる前は、同じ大阪梅田店で1年ほど副業としてチャットレディをしていました。

チャットレディは他に負けないやりがいのあるお仕事だと思います。



Wワークは大変でしたが、1年間続けることが出来たのは

チャットのお仕事が働いた分だけしっかり稼げたことと、事務所の居心地がとても良かったからです。

チャットを頑張ってみることで、お金以外にも得られる大切なものがたくさんありました。



今度はスタッフとして、全力でチャットレディさんのサポートをしていきたいと思っています!



あなたの夢を応援させてください♪

会えるのを楽しみにしていますっ



アスタリスク大阪梅田店

アスタリスク大阪梅田店は大阪駅、梅田駅、東梅田駅直結の泉の広場出口から徒歩2分の好アクセスな職場
大阪市内では数少ないオフィスタイプの事務所となりますので通勤時の人目も気にせずお越しいただけます。

普通のチャット事務所には無い「独自の研修制度」があるため、未経験・経験問わず収入を格段に伸ばす事が可能です。(アスタリスク大阪梅田店の在籍チャットレディ様は9割以上が未経験スタートの女性です)

・本業チャットレディとしてガッツリ稼ぎたい女性
・副業として本業にバレずにチャットレディで効率よく稼ぎたい女性
・主婦でパートタイムの時間を使って高収入を得たい女性
などなど様々なチャットレディが在籍しているアスタリスク大阪梅田店だからこそ、個々の希望に合わせた最適なご提案をさせて頂いております。

店舗別カテゴリー

社長Twitter

ホットライン