安心・安全に働けるチャットレディ事務所とはっ?|大阪梅田店のチャットレディ求人アスタリスクブログ

チャットレディ求人アスタリスク.network

スタッフブログ

安心・安全に働けるチャットレディ事務所とはっ?

2020/07/27

みなさんこんばんはあ!(*´ω`*)

アスタリスク大阪梅田店

たらこでございますっ!(`・ω・´)ゞ

今日はたらこぽんたみかんの3人で勤務しております~!

マンゴーも一緒にパシャリ。

今までたらこは福岡出身のくせして

まともにマンゴー食べたことなかったんですが…

切って食べてみたら、めちゃめちゃあまくておいしくてびっくり!!!

スタッフのみんなでおいしくいただきました(*´ω`)

最近、雨ばっかりで全然晴れませんよね、、、

もうすぐ8月になるのにな~

たらこはお休みの日、洗濯イベントがないと

一切外の空気を吸わない(窓も開けない)

鎖国で有名な女なので、、、

いい加減晴れてくれないとカビが生えそうです。

こんな梅雨の時期って、出勤するのさえ憂鬱ですよね??

傘さすのって疲れるし、、、

傘さしても結局ずぶぬれになる時はなるし!!!

でも大阪梅田店の場合は、

すぐ近くまで駅直通の地下通路があるので

外に出る時間はほんの少し!!!

地下通路を出たな、、、と思ったら

すぐに事務所のあるビルに入ることが出来るんです♪

傘もカッパも持ってきたけどズブ濡れだよ、、、

という人には!

事務所にドライヤーがあるので、乾かしてもらう事もできます!(*´ω`)

スタッフのぽっぽちゃんも、こないだ土砂降りの中で出勤して

ズブ濡れになったスカートを乾かしていました笑

よくブログにも出てくる面接机や、、、

みんなが使うジュースサーバーも!

そしてよくキャストさんが休憩にお菓子を食べにくる事務所も!

しっかり毎日スタッフが

アルコール消毒してくれておりますっ(*´ω`)ノ

大阪も、自粛がおさまってからは

またコロナがひっそり流行りだしたり

もう一度不安な時期になってきましたよね??

でも、そんな中でもチャットレディ

個室でのお仕事なので

いつも通りに働けます!

対面でお仕事するには不安が残る、、、

でもお給料は減らしたくない!!

むしろこんな時代だからこそ、もっと必要!!!

そんな人は、ぜひアスタリスク大阪梅田店にお越しください♪

次のブログは、、、

ぽんちゃん♪

ばいばあい(*/・ω・)/

この記事を書いたスタッフ

アスタリスク大阪梅田店 たらこ(27歳)

はじめまして!

大阪梅田店のたらこです!



スタッフになる前はチャットレディをしておりました。

チャットレディをやりはじめて

最初のお給料をもらった日に思ったのは、、、

「えっ!?こんなにもらっていいの!?」です。



その時は別の昼職にも就いていたのですが、

なんせチャットレディをするのは初めてのこと、、、

お昼も夜も働いて、大変だったところを

大阪梅田店のスタッフさんたちに、たくさん励まして

元気づけてもらって、頑張ることができました!



今では私みたいに、不安な気持ちでチャットレディを始める

たくさんの女の子のサポートをしたくて大阪梅田店で働いています。



それ以前にも、いくつかナイトワークはしていたものの

チャットレディは年齢も経験も外見も関係なく、

「がんばる!」っていうやる気と根気さえあれば

段違いに稼げる、、、そんな夢のあるお仕事です!



将来の目標のためにも!

生活を安定させるためにも!

なんなら、特にこれといった目的がなくても!

お金はいくら貯金してても困りません。



もしチャットレディをやろうかどうか悩んでいる方がいるなら、

アスタリスク大阪梅田店に、ぜひぜひお越しください!

私たちスタッフも精一杯サポートさせていただきます。



一緒にたくさんお金貯めてやりましょうっ!

アスタリスク大阪梅田店

アスタリスク大阪梅田店は大阪駅、梅田駅、東梅田駅直結の泉の広場出口から徒歩2分の好アクセスな職場
大阪市内では数少ないオフィスタイプの事務所となりますので通勤時の人目も気にせずお越しいただけます。

普通のチャット事務所には無い「独自の研修制度」があるため、未経験・経験問わず収入を格段に伸ばす事が可能です。(アスタリスク大阪梅田店の在籍チャットレディ様は9割以上が未経験スタートの女性です)

・本業チャットレディとしてガッツリ稼ぎたい女性
・副業として本業にバレずにチャットレディで効率よく稼ぎたい女性
・主婦でパートタイムの時間を使って高収入を得たい女性
などなど様々なチャットレディが在籍しているアスタリスク大阪梅田店だからこそ、個々の希望に合わせた最適なご提案をさせて頂いております。

店舗別カテゴリー

社長Twitter

ホットライン